シャルル・ジャン・ピエール馬場画伯 絵画展はこちら>>

オリジナルドリップバッグ製作します!>>


ちょ~うめぇ~飲み易い極上上豆
・天空 600円 
・サンタクララ 620円
・カフェヴィーニョ 640円
・ブルボンAAカルシ 640円
・私の笑顔  2兆円
ちょ~うめぇ~コクのある極上上豆
・ボールドグレイン 640円
・スマトラ・マイムーン 640円
・トラジャ・マブギ 640円
・マサマ キボ 640円
・バニーマタル  780円

皆様こんにちは
ジョーク東郷
ゴルゴ13のデューク東郷です俺の背後に立つな!!



※実はジョーク東郷という芸人さんです












いやあ北風ピューピューですね
こんな時は温泉にでも浸かって温まりたいもんです







coffee_onsen.jpg
でたー!コーヒー温泉、これはリラックス&美肌効果が期待出来そう















onsen.jpg
これは、ワイン好きにはたまらんでしょう、心身ともに温まるかもね、でも飲み過ぎて〇〇したらダメだよ














onsen,doro
これこそ美肌効果抜群泥湯!!つるつるのピカピカよ,でもダイエット効果があるかはわかりません・・・・・・




















onsen,tora
ででででたー!虎温泉には絶対に入りたくない









はい、温泉シリーズはひとまず休憩、本日の真の目的である、
コーヒーを一番飲んでる奴はどいつだ?!シリーズのはじまり~はじまり~
紙芝居





世界のコーヒー消費量で1位のアメリカも、国民一人当たりのコーヒー消費量となると10位にすら入りません。(アメリカ11位・日本12位)国全体の消費量と国民一人当たりの消費量では、やはり話が違ってくるのです。では、世界で一番コーヒーを飲んでいる国は一体どこなのでしょう?

カフェのたくさんあるフランス、あるいはエスプレッソ発祥の地イタリア?そんなイメージがあるのではないでしょうか。世界の一人当たりの消費量を見ると、1位はなんとルクセンブルク。1年間に国民一人当たり2740杯ものコーヒーを飲んでいることになります。これは、日本やアメリカのおよそ8倍。ルクセンブルグはドイツ、ベルギー、フランスに囲まれた西ヨーロッパの小国ですが、嗜好品に掛かる消費税が低く、周辺諸国からの買い物客が多いことが、この数字に貢献しているようです。

世界の国別一人当たりコーヒー消費量

2位はフィンランド、3位はノルウェーと北欧の国々が続いています



やっぱり寒い地方はコーヒーの消費が違うのね





















宇宙人
ワレワレハ、ゴクカンノチカラヤッテキタ、キュラソセイジンダ、コーヒークレー!コーヒークレー!




コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mikoya73139.blog54.fc2.com/tb.php/127-9a997e6e