シャルル・ジャン・ピエール馬場画伯 絵画展はこちら>>

オリジナルドリップバッグ製作します!>>


ちょ~うめぇ~飲み易い極上上豆
・天空 600円 
・サンタクララ 620円
・カフェヴィーニョ 640円
・ブルボンAAカルシ 640円
・私の笑顔  2兆円
ちょ~うめぇ~コクのある極上上豆
・ボールドグレイン 640円
・スマトラ・マイムーン 640円
・トラジャ・マブギ 640円
・マサマ キボ 640円
・バニーマタル  780円

灰混じりの雨、嫌ですねぇ~

こんにちは
裕木奈江
裕木奈江です















桜島は好きなんだけど、灰が灰さえなければもっと、すきすきすきすきすきすきっ愛して~る
一休さん
そもさん!せっぱ!


















でも、ほんとは
ikkyuu.jpg
こんな感じ
 ※一休さんは、禅僧でありながら、酒や女性を愛し、長く寺に入らず各地を転々としつつ仏の道を広めました。
  形式や規律を否定した反骨的で自由ほんぽうな人生のために、彼はしだいに伝説化されて、とんち話が作りだされたのす。

ごめんね子供の夢壊しちゃって




じつはこんなに可愛くなく
一休















こっちのほうが実物に近いかも・・・・・・
一休さん2


















いやもしかしたら、ジャスティン・ビーバー君似の一休さんだったかもしれない
一休さん3


















2007010633_1183767475.jpg
あれっ?あれっ?あれ~っ、クリソツ~!な~んだ、一休さんて槇原敬之だったんだね、一休み、休み



















はい、真相も解明できたところで本日の話題「コーヒーはいつになったら美味いと感じるか?」
大沢たかお


人間の味覚は、

甘み--油味--苦み--渋み と、美味しいという幅が年をとる毎に広がります。これは、躰に取り入れても安全な順番なんです。
「苦い物」「渋い物」は本能的に体に良くない(毒がある物)として最初は本能的に拒絶します。

経験を積む事によって、それらの味も美味しさとして感じられるようになってくるそうです。
逆に言えば、年をとると味覚が麻痺してくるとも言えるのかもしれませんが(^^;)。

ということで、コーヒーの美味さがわかるのは18歳からということで・・・・・・・これは私の全くの独断と偏見から生まれた答えですが、あながち全く的外れということでもないような気が
















gohan.jpg
なんのこっちゃー



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mikoya73139.blog54.fc2.com/tb.php/129-bbdad6f4