シャルル・ジャン・ピエール馬場画伯 絵画展はこちら>>

オリジナルドリップバッグ製作します!>>


ちょ~うめぇ~飲み易い極上上豆
・天空 600円 
・サンタクララ 620円
・カフェヴィーニョ 640円
・ブルボンAAカルシ 640円
・私の笑顔  2兆円
ちょ~うめぇ~コクのある極上上豆
・ボールドグレイン 640円
・スマトラ・マイムーン 640円
・トラジャ・マブギ 640円
・マサマ キボ 640円
・バニーマタル  780円

きょうの天気は寒い雨・・・・どよ~ん
大阪のおばちゃん似の鳥

こんにちわ、大阪のおばちゃんに似ているとよく言われる「ホオジロカンムリヅル」です

























大阪のお土産といえば
大阪土産

でたーっ!完全な北海道の白い恋人のパクリ、さすが大阪
























大阪のお土産3

またもや炸裂!パクリながらも皮肉るという大阪魂





























大阪のお土産2

もう、想像しただけで吐きそう、でも面白そうだから買う人絶対いそう



























大阪のお土産4

きたーっ、バッフロー吾郎・木村の商品!オモシロクナールは絶対欲しい、しかしヨクスベールはいらん!!

















大阪のおばちゃん

大阪っておもろいね


















ところで今日の真面目部門は、アポロ13号の危機を救ったコーヒーの話
アポロ13号


こちらアポロ13号、緊急事態発生!』このセリフが、「ドラマ」の幕開けでした。
1970年4月13日午後10時、アポロ13号の酸素タンクに突然破裂が生じたのです。
宇宙の旅にとっては決定的事態の発生。
一分でも一秒でも長くエネルギーを保って、無事地球に帰還するため、
電気は切られ、船内は氷点下近くまで下がったのです。
ヒューストンのすべてのスタッフとアポロ13号乗組員は可能な限りの手を打ちました。

こうして乗組員が極度の寒さと不安で戦う中、
繰り返し繰り返し届けられたヒューストンからの激励メッセージは
『こちらヒューストン。がんばれ乗組員の諸君!
君たちは今、熱いコーヒーへの道を歩いているのだ!』
人類が宇宙で直面した最大の危機、
そしてそれを乗り越えようとする場面にコーヒーは重要な役柄で登場したのです。

コーヒーはアラビア半島とアフリカ大陸が出会う地で発見され、
イスラムで「秘薬」から「大衆の飲みもの」になりました。
そして海を渡りヨーロッパでその文化を育くみ、さらに日本に伝わり、
今や世界中の人々に愛されています。
アポロ13号の物語は人類が宇宙に飛び出しても、
コーヒーがわたしたちにとってとても大切な飲みものであることを、
あらためて教えてくれます。

























ええ話や、あれっ確か・・・・・・
アポロチョコ


懐かしいぃ~




コメント

勉強になった。





のかな?   笑
これでまたひとつ、賢くなったね
さすがは大阪wwww
大阪商人なめたらあきまへんでぇ~

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mikoya73139.blog54.fc2.com/tb.php/143-6921243d