シャルル・ジャン・ピエール馬場画伯 絵画展はこちら>>

オリジナルドリップバッグ製作します!>>


ちょ~うめぇ~飲み易い極上上豆
・天空 600円 
・サンタクララ 620円
・カフェヴィーニョ 640円
・ブルボンAAカルシ 640円
・私の笑顔  2兆円
ちょ~うめぇ~コクのある極上上豆
・ボールドグレイン 640円
・スマトラ・マイムーン 640円
・トラジャ・マブギ 640円
・マサマ キボ 640円
・バニーマタル  780円

彼女は去年の10月フランスから突然やってきた
店の外に座り込みスケッチブックを広げ、現実と想像の中のmikoyaを
スラスラと描いた

_IGP8570a.jpg

そして毎日のようにmikoyaにやって来た、みんなを驚かすのが大好きだった
DSC_0483.jpg
あるときはヤシの実マン

DSC_0491.jpg
あるときは不思議なオバケ

DSC_0642.jpg
ときには変なゾンビ

DSC_0651.jpg
またまたあるときはワケのわからない芸術家でラジオ出演

DSC_0567.jpg
夜になると、mikoyaのお客さんが気付くまで外で待機、白い着物の幽霊

そして一年間ただの一杯のコーヒーも、かけコーヒーも飲まずにmikoyaに通い続けた
彼女はコーヒーが大嫌いだった、コーヒーの香りでさえも大嫌いだった
でもmikoyaの香りだけは大丈夫だったのだろうか、それとも・・・・・

aris3.jpgaris.jpg
ある日彼女の抜け殻だけが残った


さよならアリス




コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mikoya73139.blog54.fc2.com/tb.php/69-d8627350