シャルル・ジャン・ピエール馬場画伯 絵画展はこちら>>

オリジナルドリップバッグ製作します!>>


ちょ~うめぇ~飲み易い極上上豆
・天空 600円 
・サンタクララ 620円
・カフェヴィーニョ 640円
・ブルボンAAカルシ 640円
・私の笑顔  2兆円
ちょ~うめぇ~コクのある極上上豆
・ボールドグレイン 640円
・スマトラ・マイムーン 640円
・トラジャ・マブギ 640円
・マサマ キボ 640円
・バニーマタル  780円

なんだか一気にあきの気配が漂ってまいりました

akiba.jpg
それは「非公認戦隊アキバレンジャー」だっちゅう~の

daltsuchilyu~no
あなた、だっちゅ~のの「パイレーツ」じゃな~い




皆さん秋と言えば何を真っ先に思い浮かべますか?
スポーツの秋?

bobusure-.jpg
そうそうボブスレーが一番ですね

芸術の秋?

art.jpg
そうアートです

そして食欲の秋?
udon.jpg
赤い彗星のシャアだけに作られたうどん、平民の私たちには食べれません

saru.jpg
猿の入ってないロールケーキなんて味気ないです


kirameru.jpg
これでご飯が3杯は行けますね、皆さん




なんか美味しいものばかりで本題を忘れそうですがピシーッとするときはやりまっせ!!
そう今日は、コーヒーと血圧の関係、なんだかコーヒーを飲むと興奮して元気がでて血圧が上がりそうですが、実は・・・・


肝機能と飲酒、コーヒーの関係の調査を発端とした研究の結果、まず「コーヒーはアルコール性高血圧を下げる」ことがわかった。さらに飲酒量、血圧に影響する肥満度とコーヒーの関係の調査により、「飲酒量にも肥満か否かにも係わらず、高血圧者の割合は『コーヒーを飲まない』が最も高く、次いで『2杯以下』『3杯以上』の順だったことが判明。すべての研究を総じた結論として「肥満と飲酒は高血圧のリスクを高めるが、コーヒーによってリスクをかなり下げることが可能」とわかった。
これらの結果を見る限りコーヒーで血圧が上がるという心配をする必要はなさそうですし、むしろ飲むほうが体にはいい影響を与える場合が多いと思われます。
ketsuatsu.jpg

では、血圧を下げるしくみについてはどうでしょう。
上記の船津氏によれば、最近、コーヒー豆に含まれるポリフェノールの一種のクロロゲン酸*がラットの血圧を下げる可能性があるといわれているそうです。また人においてもコーヒーが血管を拡張させることによって血圧が下がるという研究報告があるが、詳細な原因やメカニズムの研究はこれからの課題だといういことです。
*クロロゲン酸はカフェイン同様コーヒーの主成分のひとつ。コーヒーの色や香りのもとで抗酸化力をもつ

今回の調査では、コーヒー3杯以上のグループがもっとも高血圧者の割合が低かったわけですが、それではコーヒーは飲むほど血圧は下がるのでしょうか。
摂取するコーヒーの量と血圧の下がり具合の研究は今後のテーマですが、今のところでは飲めば飲むほどよい、とまではいえないそうです。なぜならばカフェインは胃酸の分泌を良くする働きが有り、胃潰瘍や胃炎を起こしている人は胃酸過多が問題になるからです。これらを総じてコーヒーの作用のプラスマイナスを考えると、血圧を下げるには1日に2~3杯、多くとも5杯までが無難でしょう、ということです。

皆さんどうですか?これは血圧の高い人にとっては吉報でしょ






ハッハッハーたまにはためになるのだ!
jiman.jpg
すごい筋肉だろ




コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://mikoya73139.blog54.fc2.com/tb.php/85-3afdddf8